このページは第33回野尻湖クリルタイ(23/07/1996)で配布したハンドアウトを下に作成致しました。

 
私の新疆留学

1993-1995


1年目 伊犂師範学院Ili Pedagogikaliq Instituti  (伊寧市)
・カシュガル行きを希望するも叶わず伊犂行きとなる
・現代維吾尓語授業料 15hrs/week $1400(住宿費$2920)
・伊犂師院側に教材なし-Hahn,R.F., Spoken Uyghur(Seattle & London, 1991), のち新疆大学の会話教材を利用。
  :徹底して生徒がリードせねばならぬ授業。

2年目 新疆社会科学院Shinjang Ijdima'i Panlar Akademiyisi  (烏魯木斉市)
・「古典文学(=Chaghatay Turkic)」学習のため滞在
授業料6hrs/week RMB8640(RMB30/hr)
図書館「工作専座使用費」RMB2400(RMB200/month)
図書館「資料査閲費」RMB1800(RMB150/month)
総合管理費RMB4200(350/month)
住宿費$3700($10/day)
(新社外(94)5号文件附件「関于収取日本訪問学者菅原純先生在我院研修期間應付費用的意見」(1994年10月25日)参照)
 
[授業]

・Mirsultan Osmanow氏(自治区民族語言文字工作委員会退休)
Tarikh-i amniyya(自治区博物館写本のcopy), Tarikh-i Rashidi Turki  (St.Petersburg写本), その他菅原が持参した欧州所蔵の文書史料等を講読。

・Haji Nurhaji氏(社会科学院退休)
前半tazkira類,後半は主として19世紀の歴史文献(Tarikh-i amniyya のLund写本,Muhammad Zarif, Tarikh-i Ferghana wa Kashghar 維文刊本等)を講読。

[新疆社会科学院図書館]
・Uyghur, Kazakh, Kirghiz, Sibo語書籍を収める。
・僅かながらChaghatay Turkic写本も「貴重書」として存在。
文学  193点
法律,道徳,哲学 28点
総合性図書  13点
医学  13点
辞典  6点
言語  25点
歴史  44点
宗教  144点
    合計  466点(カードに登録されているもの。リトグラフも含む)
・主なコレクション(歴史文献):
Afaq Khwaja tazkirisi    (2922,3034),
Chingiz nama    (2913),
Hidayat nama     (2860),
Tazkirat al-irshad    (3112)
Zafar nama    (Mulla Shakir, 2848),
Nesb daryasi    (3111)
・利用:原則として可能(烏魯木斉テレビでPR)
・複写:社会科学院にマイクロフィルム撮影機器なし
電子コピー(史料「耗損費」徴収)
菅原はバザールで400元で購入したZENIT(一眼レフカメラ)を用いて閲覧室で撮影。ただし,これが一般的に可能かどうかは不確実。